ちゃいるーかの森

いるかビレッジイベント*自然学校

自然農いるかの田んぼ★神様のはなし


スポンサードリンク


いるかビレッジで育てるお米の話。



それはまるで神話のつづきのようなお話。


{77C07F61-4555-4404-AA66-83132B4B8E4B:01}



新しい天皇陛下になられた平成元年

それをお祝いするように伊勢神宮のご神田に突如あらわれた門前不出の奇跡の稲。


それが「イセヒカリ」でした。



味もすばらしく倒れにくい
そして神々しい黄金色に輝く稲穂が特徴。



世界中から一目置かれているある酒屋さんに聞くと



お酒にするとまた特別美味しいお酒なるそうです。



そのイセヒカリはいま

神社のご神田を中心に、
少しずつ一般でも育てられるようになりました。


それはまるで、
孫の、ににぎのみことに

稲穂を渡して日本の国をまかせた、
神話のようです。




このイセヒカリを育てることは、
神話のつづきをみんなでつくることだと思うんです。





だから、
いるかビレッジでもこのイセヒカリを育てて、
そのお米と一緒にいるかビレッジを中心にこの日本、
世界全体をお守り下さる神様にお供えする、

御神酒をぜひ造りたいと思いました。




そこで、この酒屋さんにお願いして、イセヒカリのお酒を造ることになりました。




というわけで、まずは「いるかビレッジご神田」で、イセヒカリを育てていきたいと思います!


去年とれた赤米もあります。


★苗床づくり★

4月26日13:00苗床づくり
6月田植え
10月稲刈り
11月脱穀
1月いただきます

{A1A2A10B-A746-4199-A948-512E48B59B27:01}


申し込み