ちゃいるーかの森

いるかビレッジイベント*自然学校

キャンプ


スポンサードリンク

キャンプおわりました(*^^*)

またブログアップしまーすっ!


子どもの興味関心を優先させますが

いいよいいよーと言う訳ではなくて


むしろ

いいよ、というより

どうする?と投げ返します。



子どもたちで決めてもらいます。

考えてもらいます。



どうしてもやめて欲しいことは

納得できる理由を話します





くじ引きだったら簡単なスイカ割りの順番も


背の順で、とか

年齢順とか

いろんな案が有りましたが



それぞれの希望を出して

話し合いで決めることができました!




気持ちがいいよね(*^^*)






「〜いい?」「どうする?」の質問には

どうするがいいかな?

どう思う?

と聞き返すと



本人で考えたなりの意見が帰ってきます。


それ実行してみます


イマイチなときは相談にきます


また考えます

たまに私も提案します


実行します



そんなこんなやりとりをしていると

いつの間にか


なんでもいいよと言ってる人のようになりました。



話を聞いてもらった、が


自己肯定感につながり

自信へとつながり


自己表現したり

他者を思いやったり

何より自分を大切にします




信頼関係をきづいていくひとつのコミュニケーションの方法だと思います。




もちろん

ハラハラして手を出したくなるし

言いたくなるし

簡単に済ませたくなります…笑



そんな時

この子達の成長の芽をひとつ摘んでしまうのだと思うと


ぐっとおさえたり

いっちょやるか!って気持ちに。





とかいいますが、片付けだよーて口うるさくいったりもしたし。笑


今回も学ぶことたくさんでした(*^^*)ありがとー!

{87A7E083-DDE0-49F7-A3CE-FA6DB373C1F4:01}

{2675796D-09A1-427D-91B0-679CFE345FAE:01}


{EE3C8480-718C-4959-AB24-EB76E1A62D93:01}

{54F08BF4-8F7E-4D63-B0D9-72FE53EEA648:01}