ちゃいるーかの森

いるかビレッジイベント*自然学校

野外キャンプ2日目8月9.10日


スポンサードリンク


8月9.10日野外キャンプ2日目!

昨晩は
キツネの登場と
怖い話に苛まれて
興奮気味のこどもたち。
あまり寝ていないのでは、、



朝からさっそく火おこしが始まっています!
小さな火を大切に。。
じ〜っ{CD0921B6-F3DB-4B4F-983D-4F86F0E9BFDE}


こちらはホットドックの様子☆
パンをアルミでつつんで牛乳パックへイン!
{F0C251EA-74A1-47BC-A8C2-958EA304412C}


おおーいい感じ〜

「うまい!うまい!」と好評でした。
{179DA33B-6C07-4A00-84EC-8DAACB74E4F0}



午後からは川!
ミーティングと買い出し
お米は昨日食べきっていたので
カレーには焼きそばの麺を入れて、カレー麺だそうです!
{20560073-F608-47CA-B9BF-FABDF58FDE06}


川には魚がたくさん〜
興奮冷めやらぬ。
冷たくて気持ちーー
{8B2F219C-B3A0-4A9D-8556-C3200D2486E8}


スタッフのまことちゃん
みんなはまっちゃんと呼んでます。
のってる( ̄ー ̄)
{0668D9D5-98D5-4107-8FA0-620712BC179E}


浅瀬の流れがあるところも
スル〜〜ッと流れていって遊んでみる

ぷはー!
{5EFB1A4F-F3B3-4445-9EE9-45F81DA7493A}

{6D45DA9A-F917-4426-8559-3B6F5F24A8CE}

リクエストが半端ない!マシュマロをやいてビスケットにはさんでたべました。
{2A49AD16-0093-43E5-9F13-D96C213482E9}

くうー!!
{A3AD0C36-2DE7-4848-9F09-C02CB916F950}


お昼のカレー麺は、まさかの
「今まで食べたカレーの中で1番うまい!」
をいただきました!!

{CC7D7F14-66F3-4A98-9E39-3EC632471781}

スイカ割り〜〜
あと少し!のところで割り切れず一巡。
最後はスタッフりゅうちぇるの一撃で
食べられました〜〜
{511198BC-5CA3-42A9-A3D0-475ECCECE2F3}

{A81CE567-6EF3-421B-A3C8-DC825474F923}


{CDAD2E53-9547-4757-BBF8-AA230484A6F5}

大学生スタッフりゅうちぇる
なんと埼玉より。
こどもと対等な立場を自然とやってしまう
馴染み方のスピードが速すぎるこどものようなスタッフでした\(^o^)/穏やかに丁寧に関わってくれてありがとう!!
{FE185EDC-C697-46A5-B615-F7CB9F73AD2C}
川遊びも終わりの時間を迎えつつある時

「そろそろ帰るよ〜〜」を言わずとも



「たのしかったー!着替えよっかなー!」と各自着替え始めたので
驚きました。

あぁ、満たされたんだな。
と実感。

おかげさまでスムーズに帰宅。
時間の余裕、大事( ̄ー ̄)


今回は友達同士の4年生と2年生が集まっていたためか?
予想以上にまとまりがあり、決断が早かったです。

話し合ってみるかと言うと、すでに話し合いが終わっていたり。


もちろん主張もしますが、納得できやすい。
これまで共有してきている時間、認め合ってきた時間、楽しいを一緒に感じてきた時間が多いからでしょうか。

や、時間が長くなくても人は調和し合えます。

ということは

時間だけでなく
遊びを通して、「たのしい」が調和して
お互いに認め合ってきたのかもしれません。

「遊び」の自己肯定感
(自分にイエスを出し続けている状態)

一緒に遊ぶことで、お互いの「遊び」の肯定感
(お互いにイエスを出し続けている状態)



コミュニケーションがなくとも
一緒に遊んでいることは
何よりの関係づくりであり
違い(違う主張)をも受け入れられる関係づくりなのですね。


遊ぶ  の大事さ
大人もこどもも遊んでつながろうぜよ★



2日間ありがとうございました\(^o^)/