ちゃいるーかの森

いるかビレッジイベント*自然学校

ちゃいるーかの森ってこんなとこ🌲


スポンサードリンク

ちゃいるーかの森ってどんなとこ?

 

f:id:chairukanomori:20180315002259j:plain

ちよです☺︎

 

 

 

いるかビレッジやちゃいるーかの森がどんなとこかって、気にしてくれてる方も多いと思うけど、あんまり記事にしたことがないな〜チョットまとめてみる機会をいただいたのでちゃいるーかの事まとめてみようと思ったけど、、、。

 

どんなとこって全然まとめれなぁ〜い笑!

それはスタッフもメンバーの親子のみんなもそれぞれどんな思いで関わってくれてるかって違うと思うから、私だけの思いではまとめ切らないんだけど、なんとなく写真を交えて言葉にのせてみたいと思います〜。

 どうぞお付き合いください。


親子で通う育ちの場 として 4年目が終わろうとしていて、次の4月で5年目が多分スタートします。

f:id:chairukanomori:20180315004238j:plain

 



小さかった1期生の子供達が今年年長さんを終えて、新一年生になる。

f:id:chairukanomori:20180315002758j:plain

 

なんかいい写真あるかなぁ〜ってデータ見直してたら いろんな思い出がよみがえってきてなんだか泣けてきちゃったよ😭!

 

一番最初から通ってくれてるAちゃんKちゃんの兄弟家族はお父さんの夢を叶えるために今度の4月にふるさと九州へ帰ります。それがお父さんだけの夢じゃなくて家族の夢なのです。

ずっと一緒に育ち合った仲間の旅立ち。泣けちゃうけど、応援したい。そしてここいるかビレッジがまた彼らのふるさととして帰ってこれる場所になったらいいな〜の思いが募ります。

f:id:chairukanomori:20180315003403j:plain

 

何かしたり、何もしなかったり、ただ喋るだけで、そこにいるだけで。

 

存在が嬉しかったり、その一言が胸に響いたり。

 

ある日のちゃいるーか。

 

f:id:chairukanomori:20180315003813j:plain

 

初めてお母さんと離れてお留守番もしたね。お母さんの方が泣いてたね。つい昨日のように思い出されます。

 

 

 

泣いたり、笑ったり。

 

f:id:chairukanomori:20180315003950j:plain

 

ひよこ育てたり。

f:id:chairukanomori:20180315004025j:plain

 

拾った鳥のお世話したり。

振り返ったら子育ての時期はあっという間なのだろうなぁ〜。日々のバタバタに追われながらも この愛おしい瞬間を一緒に過ごす可愛らしい我が子と大切に過ごしたい。

 

f:id:chairukanomori:20180315004607j:plain

 

愚痴ったっていいし、だらけたっていい。家事だって手抜き上手になっていい。

 

f:id:chairukanomori:20180315004720j:plain

不正解も正解もない。

 

ただ 今を生きる。

f:id:chairukanomori:20180315004751j:plain

 

子供達のパワーに圧倒されて

元気を吸い取られて(笑)そしてまた明日を迎える。

 

f:id:chairukanomori:20180315004919j:plain

 

何にもしなくても進んでるし、立ち止まってもいいし、後戻りもやり直しも◎

 

f:id:chairukanomori:20180315010319j:plain

 

ここに関わってくれた人たちがそう思ってくれたらいいな。

f:id:chairukanomori:20180315010408j:plain

 

こうであらねばならない!の殻を破り捨てて、そのままでありのままの自分を受け入れる。

f:id:chairukanomori:20180315010457j:plain

 

イルカビレッジやちゃいるーかの森のフィールドを使ってそんな気持ちになってくれるお母さんが増えるといいな。

f:id:chairukanomori:20180315010545j:plain

 

一人じゃできないこと、一人だとやれないって思ってること一緒にやりたい。

 

何がしたい?どんなことしてみたい?

f:id:chairukanomori:20180315010630j:plain

 

なんと勢いだけで素人がバンドまで作っちゃいまして

 

(笑)

 

へったクソだっていいじゃ〜〜ん!を見せていきます!そしたら私にもできるかもって思ってくれる人いるかも!

 

f:id:chairukanomori:20180315010746j:plain

 

下手くそでも一生懸命!

f:id:chairukanomori:20180315010832j:plain

 

子ども達からいつも学びます。

 

f:id:chairukanomori:20180315010916j:plain

 

種を植えて、花が咲き、実がつき、食して、土に返す。

その繰り返しで

f:id:chairukanomori:20180315011034j:plain

 

f:id:chairukanomori:20180315011126j:plain

 

こんなことして気づいたら子ども達はあっという間に小学生、中学生、高校生、大人になっていくんだろうな。

 

f:id:chairukanomori:20180315011238j:plain

 

これからの時代 日本は行きづらい場所にどんどんなっていくかもしれない。

 

そんな時に 社会や、時代のせいにしないで力強く生きていく力をつけて欲しい。今の子どもの時代にたくさんの経験をして欲しい。

 

f:id:chairukanomori:20180315011418j:plain

 

信頼出来る大人が、自分の事を心から応援してくれる大人がこんなにもたくさんいるという事を知っていて欲しい

 

 

支え合える仲間。

f:id:chairukanomori:20180315011518j:plain

 

すごくすごく高い壁にぶち当たった時に、大好きな友達と大きな喧嘩をしたけど、仲直りできた事を思い出して欲しい。そして今もきっとずっと友達だろう。

f:id:chairukanomori:20180315011635j:plain

 

困難やピンチの時にこそ、そばにいる人と励まし合って手を取り合って欲しい。

 

f:id:chairukanomori:20180315011802j:plain

 

昔どこにでもあったようなそんな育ち合う、支え合う、ダメでよし!いい加減が良い加減。

そんな経験をちゃいるーかの森で私は大切にしています。

 

 

f:id:chairukanomori:20180315011951j:plain

 

そして、子どもの身体の土台作りに大切な料理や調味料もできるだけ自給して

手間暇かけて育てます。

その姿も子ども達に見せていきたい。 

f:id:chairukanomori:20180315012136j:plain

お醤油風呂入ったり。(笑)

 

f:id:chairukanomori:20180315012208j:plain

 

めんどくさいことも みんなと一緒なら楽しい。

 

f:id:chairukanomori:20180315012316j:plain

 

いつもありがとう。

 

f:id:chairukanomori:20180315012405j:plain

 

これからもよろしく。

 

f:id:chairukanomori:20180315012419j:plain

 

遊びにおいでよ〜。

 

f:id:chairukanomori:20180315012448j:plain

 

ちゃいるーかの森へ。

 

 

水、金、土

10:00〜14:00

ちゃいるーかの森

 

体験 ご飯代 500円

 

4月の予定。

f:id:chairukanomori:20180315013512j:plain

 

f:id:chairukanomori:20180315013533j:plain

 

f:id:chairukanomori:20180316003625j:plain