ちゃいるーかの森

いるかビレッジイベント*自然学校

夏キャンプ!7/23 県民の森にて


スポンサードリンク

夏キャンプの1回目県民の森チームがスタート☆
今回は毎年のメンバーと自然学校チームが集まり、ほとんどが、ふみちゃんの友だち4年目でーすってメンバーです☆{EC5E1805-4D7F-4F34-98EC-8F3B934D4F3A}
まず東栄町へ〜
ドタバタとお母様チームに見送られ、1時間ちょい車に揺られ到着!
(忘れ物発覚で2度の見送りありがとうございます。)
さっそくNPOてほへが運営する
ブルーベリー狩り
{C3A9F3FD-FD90-495A-A4CF-2BE8DEAE1116}

1回に何個口に入れられるのか対決では、Y君が勝利。54個口に入ってました。あおったのは、親友のS君です。笑
ちなみに戦いの相手は私です。大人なのに。
{E76DA40F-7568-4944-8F6D-D6250256B011}
たらふく、たべたね!
ベリー苦手な子も、皮をむいて工夫してたべたね!


{7E06B29A-9753-46C5-8867-79E912073CCF}
2日分の元気の源、ご飯の買い出し!はりきってます!
{90E332AD-9401-4C87-99B6-6DF6EF8936BC}
何が食べたいか?
ミーティングを行い、みんなで内容を決めて選びます。
予算も伝えました。すると、それなりに値札もみて交渉してきます。

うん、
やればできる。


そして命の源、2日分の湧き水をくみます。
水道との味の違いを感じてもらったり
どうしておいしいのか、なぜ飲めるのか

「夜もずっと出てるなんてもったいない!」と声もありました。
自然が豊かである有り難さが、年齢を重ねて、感じてもらえるといいなぁ〜
{46917346-235F-4B8F-A5B2-465FBC8F83AD}


キャンプ場到着〜
スタッフのひろぽんお兄さんです☆
彼はこどもに丁寧で、
嫌な顔せず2日間関わってくれました。ぜひ見習いたい。
{E04C54B7-DDCA-40E5-8C10-9E02744E7DF1}


15時前、お腹ぺこぺこ、カレー作り開始☆切り方もお任せ。どんな風に切ると、おいしーのか実験。
{31A54AD9-7DAF-4865-AB4D-27D0B46591C7}

{68E0679C-AD7E-47AC-B81A-14BC9D59BD95}
カレー食べたり
{EE0BC685-5EC3-4D40-84A1-945A5C370AD2}
テントの裏の小さな川で小魚や水遊びをしたり

{2769C867-2631-4A3B-82E4-4BACA5E73060}
気が向いたら、夜ご飯のお手伝い♪
切ったり、焼いたり、火の番をしたり〜



そんなこんなであっという間に夜が来て
{5D61FC25-A0E6-4A96-842B-35E3ABFF060A}
車で出かけたところの河原で花火大会☆
キャンプ場門限があり
急ぎ目の花火大会でしたが

こどもはどんな状況でも楽しむので素晴らしい。

{D4F98F9B-EE16-4826-A2DB-09CA2BC6A4FB}


キャンプ場にもどると。
キャンプファイヤーの残り火が!
消す前の残り火で、
キャンプファイヤーをさせてもらいました。
しばらく火を見て「あのへん綺麗〜」「ゆれてるー」「ほたるみたい!」と思い思いの火を楽しみました。
{CB209F53-3870-41AE-BA1D-E18660032189}


テントにもどり
少しゲームをしてテントで就寝。

{C42EF0B1-9C63-4363-9AC9-B5C0E1E63089}
この写真は、懐中電灯にうつる影で
影絵をたのしんでるところ(*^^*)


夜のミーティングは
明日の1日の予定を話し合いました☆

片付けの役割分担や
時間配分など。